睫毛パーマとまつげエクステンションの相違点

最後にまつげエクステンションにまつわる質問をまとめておきました。

2017年08月31日 13時24分

一度まつげエクステンションを装着したのですが、もう少し増やすことはできるでしょうか?

店舗によって違いますが、一般的には10本単位で付けたしは可能です。
元もとの本数に戻したい場合はとれてしまった本数を数えて付けたしもできます。
担当しているアイリストと相談されるといいでしょう。

まつげエクステンションは初めてなのですが、何本程度付けるのがいいのでしょうか?

まつげエクステンションが初体験のお客さまの場合は、日常的にマスカラを使っておられる場合、両目で100本程度からだと違和感がなく施術できると思います。

睫毛パーマとまつげエクステンションを組み合わせることは可能でしょうか?

可能です。
大手美容室やまつげエクステ専門店やサロンでは、まつげエクステンションと睫毛パーマをセットにしたプランやメニューを用意してます。
「カールエクステ」という呼び方をしているところもあります。
一般的にはパーマ施術が先になります。
その後まつげエクステンションを装着することは自睫毛の負担が増えると思われるのです。

パーマ液の影響で外れやすくなると解釈されています。
特徴点は下向きに生えている自睫毛を根元から立ち上げてまつげエクステンションを装着します。
カール感が強調されるデザインになります。